客先常駐 偽装請負

客先常駐って偽装請負の事を指すの?

分かりません

IT業界の会社の多くは派遣で成り立っている事は
ご存知だと思いますが、
派遣で問題となってくるのは偽装請負ですね。

 

偽装請負は法律違反になりますが、
大手のIT会社も含めて偽装請負が
バレないようにしている事が多いです。

 

そのため
「もしかすると私は法律違反で働かされてるんじゃないの?」と、
思われる方もいらっしゃると思います。

 

そのために客先常駐は偽装請負の事を指すのか?
を、述べてみたいと思います。

 

ちなみに当記事では「自社」と「客先」という表現を用いていますが、

 

自社=派遣元の会社
客先=派遣先の会社

 

という意味になります。

 

 

客先常駐=偽装請負とは限りません

 

まず、最初に言っておくと客先常駐は必ず偽装請負になるわけではありません。
そのため、客先常駐をしている=違法というわけではないんですね。

 

そのためには客先常駐という言葉を少し紐解く必要があるのですが、
要は客先常駐という働き方には大きく分けて3通りの方法があるんです。

 

それが・・・。

 

  • 業務請負
  • 特定派遣
  • 偽装請負

 

の、3つになります。

 

簡単な特徴としては以下の通りとなります。

 

業務請負 客先の正社員(プロパー)から直接業務命令を受けておらず、

提供するものが成果物である場合は業務請負となる。

特定派遣 客先の正社員(プロパー)から直接業務命令を受けている。

契約の内容が派遣である場合は特定派遣であり合法。
提供するものは労働力。
派遣元(雇用主)が特定労働者派遣事業の届出を
行っていない場合は法律上実施することが出来ない

偽装請負 客先の正社員(プロパー)から直接業務命令を受けている。

提供するものは労働力。
契約の内容が請負である場合は違法

 

業務請負

業務請負というのは本来は仕事を受注して自社で開発をする事が
本来の意味での請負となりますが、客先に常駐して開発するケースもあります。

 

何故ならIT業界の特性上、セキュリティ面やデータの持ち出し云々で、
自社で開発する事が困難である場合が多いからです。
請負契約は契約上開発場所までは指定されていないことが多いため、
作業場所がたまたま客先だったというケースは法律上OKです。

 

この契約の場合は基本的に常駐先の社員(プロパー)が、
直接業務命令を指示することは原則禁止です。

 

もし、何らかの指示がある場合は一度社内の窓口の人間を通すことが原則となります。

 

納品物は契約形態が請負になりますので、
開発したモジュールやドキュメントといったものになります。
成果物を収めて仕事が完了したら請負契約した契約料金を受け取る事が可能です。

 

 

特定派遣

特定派遣は名前の通り派遣業務となります。
客先に常駐して客先のプロパー(正社員)の指示に従って業務を遂行します。

 

契約内容は派遣になりますので、
客先の会社は時間単位で派遣元の労働者を買うことになります。(要は時給制)

 

偽装請負との違いは契約内容が派遣であるか?請負であるか?となります。
契約が派遣であれば特定派遣になりますし、請負であれば偽装請負になります。

 

また、特定派遣を行うためには派遣元の会社が
特定労働者派遣事業の届出を行っている必要
があります。

 

会社が特定労働派遣事業の届出をしていないのにも関わらず、
客先でプロパー(正社員)から直接業務命令を受けている場合は
間違いなく偽装派遣といえるでしょう。

 

 

偽装請負

契約内容が請負であるにも関わらず、
客先に常駐して客先のプロパー(正社員)の指示に従って、
業務を遂行している場合は残念ながら偽装請負です。

 

契約内容が請負なのに客先の人間から指示を受けており、
契約内容と実態が一致しないため偽装請負と言われているんですね。

 

これは立派な法律違反であり、
実際にバレると法的にも社会的にもペナルティを受けますし、
訴訟沙汰にもなりますので注意が必要です。

 

特定派遣とは異なり偽装をしているため、
特定労働者派遣事業の届出を行う必要が無いため、
派遣のライセンスを受けていない会社でも派遣を行う事が出来てしまいます。


偽装派遣って一体何が悪いの?

偽装請負の何が悪いのか?

以上の事から、
客先常駐が偽装請負であるかどうか?を見分けるポイントは・・・。

 

  • 契約内容が請負である
  • 提供するものが労働力である
  • 客先のプロパー(正社員)から業務に対する指示を受けている

 

上記の条件を満たす場合は偽装請負となってしまうんですね。

 

しかし、この記事をご覧頂いた方の中には偽装請負って労働者に何の実害があるの?
単に請負か派遣かの違いでしょ?一体何が不都合あるの?
と、思われる方もいらっしゃると思います。

 

そのような方は偽装請負の何が悪いのか?
を、以下の記事で説明していますのでチェックしてみてください。

 

 > 偽装請負の何が悪いのか?


このエントリーをはてなブックマークに追加